相手に通知がいかないgps

相手に通知がいかないGPSアプリで浮気調査できる?【注意しなければならないこと】

GPSでの浮気調査
逮捕されることもある?

浮気調査でスマホのGPSを使うので、相手に通知がいかないようにしたい

スマホのGPSを利用して夫の浮気を調べたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は私も、あるときから夫が不審な行動をするようになり

「もしかして浮気しているかもしれない」

と疑うようになりました。

そして

「何とかして浮気していないか確かめたい」
「スマホのGPSを利用できないだろうか?」
「夫にGPSの通知が行かないようにしたい」

と思い、GPSで浮気を調べる方法について色々と調べました。

浮気を調べるためにGPSを使うべきではない?

浮気調査にGPSアプリを使う

GPSで浮気を確かめる方法を調べたところ、次のようなことが分かりました。

  • GPSを使った浮気調査は違法行為になることが多い
  • GPSの位置情報は浮気の証拠として認められない

まず、スマホのGPSの位置情報を取得すると違法行為になることが多いので注意しなければなりません。

スマホがAndroid(google)なら「端末を探す」という機能がありますが、これを使うと相手に通知が行ってしまいます。

そのため相手に知られずに調べるなら、何らかのアプリ(ケルベロスやmSpyが有名)をインストールしなければなりません。

しかし人のスマホに勝手にアプリをインストールすると「不正指令電磁的記録供用罪」という違法行為にあたり、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金が課せられます。

実際に妻のスマホに勝手にアプリをインストールして夫が逮捕された事例があります。

また、iPhoneなら「探す」というアプリ(iOS13より古いバージョンの場合は「iPhoneを探す」というアプリ)でGPSの位置情報を取得できますが、普通に使うと相手に通知が届きます。

通知が届かないようにするには、あなたのスマホから相手のアカウントでiCloudにログインして2段階認証しておく必要があります。

しかし相手のアカウントで勝手にログインすると「不正アクセス禁止法」という違法行為に当たり、3年以下の懲役または100万円以下の罰金が課されます。

違法行為にならないためには、相手に了解をとってアプリをインストールしたり、アカウントにログインする必要があります。

このようなことから浮気調査のためにスマホのGPSを使うのは難しいと分かりました。

浮気しているか確かめたいだけなのに、違法行為になって逮捕されたらたまりません。

そして違法行為にならないように注意しながら苦労してGPSの位置情報を集めたとしても、裁判で有効な証拠としては認められないんです。

夫が浮気しているかも、どうしたら良い?

夫が浮気しているかも
と悩んでいました

あるとき夫の行動が今までと少し変わってきて

「もしかして浮気してる?」

と思うようになりました。

例えば、以下のような行動が気になったんです。

浮気の兆候?
  • 家の中でスマホを肌身離さず持ち歩くようになった
  • 今まで全く気にしなかったファッションに気を使うようになった
  • スキンシップを嫌がるようになった
  • 不自然に機嫌の良いときが増えた
  • LINEの着信を隠す(通知をオフにする)ようになった

こそこそスマホをいじっているので何度か後ろからのぞいてみたのですが、LINEで女性とやり取りしているように見えました。

「少し見えただけだから、見間違いかもしれない」
「それともやっぱり浮気してる?」

と思い、動揺して手がプルプルと震えてきました。

どうにかしたくてGPS以外で「浮気しているか確かめる方法」や、「浮気相手と別れさせる方法」などを調べたんです。

そしたら、浮気しているかどうか夫に直接聞いてはいけないということが分かりました。

もし聞いたとしても浮気していることを認めないことが多いからです。

例えば、

  • 浮気相手とのLINEやメールを問い詰めても、友達とふざけていただけと言い訳する
  • ボイスレコーダーの音声は自分ではないと言い逃れできてしまう
  • スマホのGPSの位置情報だけでは浮気とは言えない
  • 浮気しているか聞いたら逆ギレされてそれ離婚すると言われた

それだけでなく浮気を疑われていることが分かると、次からは慎重に行動するようになり浮気の証拠をつかむのが難しくなります

離婚するか夫婦関係の修復をするか、どちらにしても浮気の証拠が重要

浮気の証拠写真

パートナーの浮気が発覚したときに、離婚するか夫婦関係を修復するかのどちらかを選ぶことが多いと思います。

私はまだ小さい子供がいるので、もし浮気が事実だとしても

「離婚するのではなく、浮気をやめさせたい」

と思っていました。

このとき重要なのが不貞行為の証拠です。

確実な証拠があれば離婚するなら裁判で有利になりますし、夫婦関係を修復するときは浮気相手に対して2度と会わないように法的な措置をとることが可能となります。

不貞行為の証拠を集めるためには、夫の浮気を疑っていると気付かれない方が良いです。

気付かれると慎重に行動するようになり証拠を集めにくくなってしまいます。

浮気の証拠を集める方法

裁判でも証拠として認められる不貞行為の証拠というのは、浮気相手と一緒にホテルに出入りするときの写真です。

次のようなものは不貞行為の証拠としては認められません。

証拠として認められないもの
  • 浮気相手とのメールやLINE
  • ホテルや旅館の領収証
  • 浮気相手と一緒にいる写真

証拠となる不貞行為の写真ですが、本人と浮気相手が分かるようにはっきり顔が写っていなければなりません。

自分で浮気の証拠写真を
撮るのは難しい

そのようにはっきり顔が写っている不貞行為の証拠を撮るのは素人にはかなり難しいです。

もし自分で撮ろうとしても尾行に気付かれることが多く、逆に相手から訴えられることにもなりかねません。

浮気の証拠写真を撮るのは自分には不可能と思われる方も多いのではないでしょうか。

ではどのようにして不貞行為の証拠を撮るかというと、浮気調査で実績のある探偵事務所に依頼するのが最も成功率が高くなります。

私も自分で証拠写真を撮るのは無理だと思い、探偵事務所に依頼することにしました。

調査費用はかかりますが、それよりも浮気が続くほうがリスクが高いと思ったからです。

浮気が続くことのリスク

このまま浮気が続くと
私が一番損する

一人で悩んでいるだけで、そのまま放置してしまうと取り返しのつかないことになるかもしれません。

証拠写真が撮れないと今後も浮気が続くことになります。それだけでなく、

浮気が続くと・・・
  • 浮気のつもりが時間とともに本気になってしまう
  • 浮気相手にどんどんみついで、あなたの家の財産が減ってしまう
  • 浮気を疑ったままだと家庭の中がギスギスして子供に悪影響が出る
  • 浮気相手が妊娠してしまい認知させられてしまう
  • あなたと離婚するための準備を始めるかもしれない

といったこともよくあります。

浮気調査においては証拠写真が撮れないことが一番のリスクです。

ですから探偵事務所に依頼するなら浮気調査で実績のあるところを選ぶべきです。

浮気調査に強いと言われる探偵事務所はいくつかありますが、中でもおすすめは原一探偵事務所です。

業界最大手でありながら、費用もそれほど高くありません。

\非通知の電話・匿名メールで無料相談/ 原一探偵事務所の浮気調査はこちら

疑っていることを知られないように注意!

繰り返しになりますが、浮気を疑っていることを夫に知られたり、自分で尾行して夫にバレるようなことはしてはいけません。

もしそのような失敗をすると夫が慎重に行動するようになるので、探偵事務所に依頼しても証拠を集めるのが難しくなります。

浮気の証拠を集めることで有利な立場に

夫が浮気しているという確かな証拠があると、離婚や修復などにおいて圧倒的に有利な立場となります。

例えば・・・

不貞行為の証拠があると
  • 離婚しても慰謝料や子供の親権をとることができ、次の人生に進むことができる
  • 証拠をそろえることで不倫相手と別れさせたり、相手に慰謝料を請求することも可能となる
  • 探偵に無料相談したら浮気の可能性は低いと言われ気持ちが楽になったし、調査していないので料金もかからなかった
  • 浮気を問い詰めたら不倫相手が訴えると言ってきたので、証拠を見せたら全て認めて謝ってきた
  • 離婚することになったが慰謝料を取れた。気持ちがスッキリして新しい生活に前向きになれそう。

浮気の証拠を集めるには、浮気調査に強い探偵事務所に依頼するのが良いです。

離婚の場合は、裁判で不貞行為の証拠として認められるので、慰謝料を取ったり子供の親権を取ることが可能となります。

また夫婦関係を修復したいときは、不倫相手に証拠を突きつけて「慰謝料を払うか」、「夫と2度と会わないか」を選択させると、多くのケースにおいて2度と会わない方を選びます。

浮気調査を依頼するデメリットはある?

デメリットは無いのか調べてみました。

デメリット
  • 調査費用が高い
  • 浮気していなかった場合、費用だけ払うことになる
  • 調査していることがバレることもある
  • スキルの低い業者だと浮気の証拠を撮り逃がすことがある

調査費用が高い

浮気していそうな日時を絞って調査することで費用を抑えることが可能です。

浮気していなかった場合、費用だけ払うことになる

原一探偵事務所では無料相談を行っています。無料相談で浮気しているかいないか大体のあたりを付けてから調査するか決めることが可能です。無料相談の時点で、浮気の可能性が低いと判断されることもよくあります。

調査していることがバレることもある

浮気調査に多数の実績がある探偵なので安心です。複数人のチームで動き、変装したり、仮装車を使ってバレないように調査します。

しかし依頼者である妻の態度が不審になり、夫にバレたり警戒されてしまうことがあります。そうなると探偵事務所でも証拠を集めにくくなってしまうので注意しましょう。

スキルの低い業者だと浮気の証拠を撮り逃がすことがある

原一探偵事務所は業界でも浮気調査を得意としていることで知られています。

テレビ番組の調査にも協力しているほどで、経験豊富な調査員が自社開発の調査機材で証拠を抑えます。

原一探偵事務所の浮気調査ってどんなもの?

原一探偵のおすすめポイント
  • 見積り以外の金額を請求されることがない
  • 浮気調査に高い実績があり、証拠写真の撮影に成功する確率が高い
  • 全国対応しているので、長距離を移動しての調査もできる
  • 経験豊富な調査員がチームで活動するので、尾行に失敗することが少ない
  • 確実に証拠を抑え、離婚・修復どちらの場合も有利に進めることができる

最初は無料相談で状況を確認し、浮気の可能性が高いか判断した後で調査するか決めます。無料相談で浮気ではないと判断されることもあり、調査しなければ費用は発生しません。

非通知の電話や匿名メールで無料相談できるので、個人情報が漏れる心配もなし。

全国に18拠点あり全国に対応した調査が可能です。最初はお住まいのエリアに対応した事務所が担当しますが、調査対象が長距離の移動をしたときには、別のエリアに引き継いで調査します。

例えば、飛行機に乗って移動したときでも別エリアのチームに引き継いで調査することが可能です。

東京から大阪行きの飛行機に乗られたときなどはすぐにチケットが取れないので、このように引き継ぐことができる探偵事務所でないと対応できません。

\業界最大手!浮気調査で高い実績がある/ 原一探偵事務所で無料相談する

早めの浮気対策が良い結果につながる

夫が浮気していた場合、時間が経つほど浮気から本気になったり、不倫相手に貢いでしまったりと状況が悪化することになります。

浮気しているかもしれないと気付いたときは、早めに対策をすることが重要です。

私もそうでしたが、一人で悩んでいるだけでは何も解決しません。

悩みを聞いてもらうだけでも解決への糸口になることもあるので、無料相談することをおすすめします。

早ければ早いほど良い結果につながる可能性が高いです。

\電話・メールで無料相談できる/ 原一探偵事務所の無料相談はこちら


関連

LINE(ライン)で相手に知られずに居場所を調べる

LINEでは位置情報を共有する機能があります。しかしLINEを使えば相手の居場所を追跡できるということではありません。

トークで位置情報を投稿することで、現在の位置情報を共有するという機能です。そのため、相手に知られずに居場所を知ることはできません。

また、LINEでは位置情報の偽装も出来てしまうため、浮気中に別の場所にいるように見せかけることも出来ます。ですから浮気を調べるためにLINEを受かって相手の居場所を調べるのはおすすめしません。

電話番号で相手の居場所がわかるアプリはバレない?

基本的に電話番号だけで相手の居場所を知ることはできません。

以前は電話番号から相手の場所をある程度知ることができたのですが、現在ではMNP(ナンバーポータビリティ)が増えたため、電話番号から個人を特定できないようになっています。

当然といえば当然のことです。そうでなければスマホを持っていると誰にでも居場所が知られて犯罪につながってしまいますからね。

ただしスマホにアプリを入れると電話番号から相手の居場所を知ることが出来ます。ですが相手のスマホに勝手にアプリをインストールするのは違法行為になります。

インストールするには相手の許可を取らなければならないので、その時点でバレてしまいます。

googleで相手に知られずに居場所を調べる

googleマップに相手の居場所が表示されるという話もありますが、基本的に位置情報の共有を許可しなければ表示されることはありません。

もし許可なく居場所が表示されるとしたら、すぐに犯罪に利用されるからです。

相手の許可なくGPSアプリをインストールしても良い?

相手の許可なくスマホにGPSアプリをインストールするのは違法行為になります。相手のgoogleアカウント(Gmailアドレス)を知っているからといって勝手にスマホにアプリをインストールしてはいけません。

相手の許可を取ってからインストールするようにしましょう。しかしその時点で相手に怪しまれることは確実です。ですから浮気を調べるためにGPSアプリを使うのは諦めるのが良いでしょう。

子供の安全のために居場所を知るためならスマホのGPSアプリを使うのは有効です。

関連メニュー

これから作成予定のもの。

相手にバレずに居場所検索 iphone/浮気相手 慰謝料請求方法/肉体関係なし 慰謝料請求/浮気相手から慰謝料 取る方法/メールだけの関係 既婚者/位置情報 バレない方法/旦那にgpsつける/line 位置情報 浮気/スマホで 居場所がわかる/旦那 婚活アプリ/秘密の電卓 android/iphone 浮気 設定/浮気 録音アプリ/浮気防止 アプリ 無料/lineログイン バレる/lineをバレずに見る方法/キスだけ 慰謝料相場/妻が浮気 慰謝料 相場/浮気防止アプリ 見つけ方/apple watch 浮気調査/メール 隠すアプリ iphone/相手に通知がいかないgps アンドロイド/旦那が元カノと連絡 慰謝料/電話だけの関係 浮気/婚活パーティー 旦那/旦那がペアーズ/マッチングアプリ 浮気癖/iphone 浮気 見つける 位置情報/浮気 隠すアプリ アイコン/パパ活 離婚/夫がパパ活/夫 パパ活/夫 パパ活 やめさせたい/パパ活 する 旦那/パパ活 やめ ない 夫/夫がパパ活 してた